ベビ待ちさん必見!妊娠しやすい体を作るための基礎習慣

妊活の基本

 

妊娠したい、赤ちゃんが欲しいと思っている夫婦は多いものです。妊活、またはベビ待ちという言葉も一般に認識され始めています。特に最近は女性の高学歴化また仕事への進出など、妊娠することに専念するよりも優先する事がたくさんあるのも事実です。また不妊治療や体外受精など自然ん妊娠に頼らない方法も出てきており、妊娠したいと思ったら簡単に妊娠できるかの様な風潮があるのも事実と言えます。しかし年齢と共に女性の体は変わって行き、また人によって体質や生活習慣も違うので妊娠しやすい人もいれば、そうでない人もいます。そのために自然妊娠をするのが徐々に難しくなり、妊娠に良いといわれる食べ物、妊娠しやすいサプリメント、また運動などが話題になったり、広告として出てきます。

 

妊娠するには排卵日を知る事が大切です。排卵日は基礎体温を測ることや、おりものの変化からおおよその排卵日を知る事が出来ます。またはおぎの式や福さん式と言った計算から割り出す事も可能。しかし最も確実に知る事が出来るのは、尿の中に含まれるLH濃度の違いから排卵日を割り出す排卵検査薬を使う事かもしれません。この方法であればLH濃度があがってくると、それから36時間以内に排卵がされるといわれています。排卵日がわかったらリラックスして心を落ち着かせ、妊娠しなくてはと言うプレッシャーを抱えず子作りに励みましょう。しかし排卵日だけがんばってもすんなりと妊娠するかはわかりません。普段からバランスの取れた食事をし、適度な運動を踏まえた生活をする事が妊活の条件と言えるでしょう。

 

 

妊活、基礎体温で排卵日を割り出す方法

 

 

赤ちゃんが欲しい、ベビ待ちや妊活をしている人たちが、必ずと言って良いほど行っているのが基礎体温を測る事。これによって何時ごろが排卵日で妊娠しやすいかがわかるからです。毎朝おきて同じ時間に出来るだけまだ寝ている状態で測るのが良いと言われています。体温ってとてもデリケートで同じ時間、同じ状態でリラックスして毎日測ることで、そのごくわずかな温度差から体の状態がわかるらしいです。最初の数ヶ月は生理の状態も含めグラフにしておくと、比較的に簡単に排卵日が判別できると言われています。

 

小数点2桁まで計れる体温計が必要になります。生理が止まることで私たちは妊娠に気が付くのですが、生理の日程を中心に体温の変化を調べます。生理中は体温が低め、そして一気に0.3度から0.5度上がる日程が出てきます。この体温が上がる日程で排卵が行われるとされています。その後高温期が続きまた下がって時期に生理が始まるというサイクルになっています。グラフをつける事で生理をはさんでこの低温期と高温期がはっきりと出てくれば、どの日が排卵日かということが解るようなります。高温期と低温期があいまいで、はっきりと無い場合には排卵をしていない可能性もあるようです。

 

排卵日に子作りをするのが一番ですが、排卵日の前に子作りをしても、精子は女性の中でまだ生きているので、妊娠する可能性も高くなります。ベビ待ちをしている人は毎朝体温計を口でくわえて、基礎体温を測り始めた方が良いかも知れませんね。

 

 

妊活に良いとされる栄養素

 

基礎体温を毎朝測り、日常生活でいらいらしない様に仕事もやめて、リラックスして待つのは排卵日と言う妊活生活。私としてはエンジョイしているのですが、なかなか妊娠しない。仕事をやめて外食を止め3食ご飯を作るようになったのですが、自分の好きなものしか作らない。もしかしたらこれじゃだめ?ベビ待ちや妊活の情報誌を読んでいると、毎日の食事って妊娠するのにとっても大切だと書いてあります。

 

妊娠しやすい食事ってどんなものかと調べてみました。良質のたんぱく質、鉄分、それに亜鉛や葉酸といったものが必要だと書いてあります。でもこれって妊娠のためでなくとも必要なものだと思うのですがどうでしょう。どうも妊活中の人はこれらの栄養を自分の体質を考えて、バランスよく取るのが大切だと言われています。貧血気味の人はアサリやに含まれている鉄分を意識して十分に取ると必要がありますし、筋肉や血管、あた皮膚などを作るたんぱく質は、太り気味やコレステロールが高い人は体重が増えやすい肉類から取るよりは、白身の魚や豆腐と言った良質のたんぱく質から取るなどの工夫が必要だと。ちょっと太り気味の私、味気ないけど白身の魚や植物性たんぱく質に変えようと思います。

 

また女性ホルモンを維持させるために必要な亜鉛や、胎児が成長するのに必要だと言われる葉酸は食材から取るのが難しいと言われています。でもこれらの栄養成分は妊活に必須なものなのでサプリメントから取るのも良いかも知れません。私も実は葉酸が多く含まれている野菜系ってちょっと苦手なのでサプリメントに頼ろうと思っています。